Top

茗圃の最新情報をお伝えします
リンク
カテゴリ
全体
営業日のご案内
イベント
ごあいさつ
価格表
メニュー
最新の記事
スタッフ募集のお知らせ
at 2013-01-19 17:12
秋のイベント 晩秋茗茶会
at 2012-10-06 13:36
NHKカルチャー開講のお知ら..
at 2012-09-12 11:00
初夏のイベント 端陽節茗茶会
at 2012-06-03 12:13
2012年 茗圃イベント年間..
at 2012-02-17 23:58
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
第2回イベント 春摘み新茶の中国茶会
茗圃 第2回イベント
 春摘み新茶の中国茶会~三大緑茶のマリアージュ~


開催日:2010年6月11日(金)・12日(土)
時間:正午12時より、午後3時頃まで
定員:各日24席
参加費用:10,800円(税サービス料込み、三大銘茶、記念絵皿のお土産付き)

茗圃にも、春の新茶(ファーストフラッシュ)が届きました。
香港より葉 榮枝(Mr.Ip Wing Chi)氏を招き中国三大緑茶、浙江省杭州「龍井」
江蘇省洞庭湖東山「碧羅春」、安徽省黄山「太平猴魁」の誕生に纏わるエピソードを
明かすと共に、それぞれの特徴を味わい、料理、點心とのマリアージュを
お楽しみ頂きます。
これを機に、大陸の伝統的ティーセレモニーの奥義に触れてはいかがでしょうか?

メニュー
01.魚翅灌湯餃    フカヒレスープ餃子
02.筍尖蝦餃     海老蒸しギョーザ
03.鮑魚焼賣     鮑のせシューマイ
04.菜菌金菇粉果  野菜とエノキ茸入り蒸しギョーザ
05.竹笙鮮竹巻    精進野菜の湯葉巻きオイスター煮
06.蘿蔔糸酥餅    大根パイ
07.鶏糸春捲     鳥肉入り春巻き
08.帯子鳳眼餃    帆立入り蒸しギョーザ
09.迷你真珠鶏    中華ちまき
10.茉莉雨花丸子  白玉入りジャスミンシロップ
11.荳蓉水晶飽    水晶まんじゅう
12.葡式蛋撻     マカオ風エッグタルト

*ご質問などございましたら、茗圃支配人までお問合せ下さい*

----------------------------------------------------------
2010/6/3 追記
両日共に満席となりましたので、ご予約を締め切らせて頂きます。
ありがとうございます。

----------------------------------------------------------
2010/6/13 追記
好評のうちに終了させて頂きました、ありがとうございました。

----------------------------------------------------------
[PR]
Top▲ # by myoho-nagoya | 2010-05-06 00:00 | イベント
素菜宴~精進料理の宴~
f0213296_2357163.jpg

茗圃では素菜宴~精進料理の宴~と題し
茶藝家 中田有紀の就任を記念した小宴会を企画いたします。

今回は精進料理に合わせて、楽茶軒の様々なお茶の中から
中田自身がセレクトした中国茶をお楽しみ頂きます。

どうか、皆様お誘い合わせの上、ご来店くださいますよう
お待ち申し上げております。

開催日:2010年5月5日(水)
時間:午後7時~
参加費用:お料理とお茶代 お一人様 8,800円(税込み)

献立:
01.素鵝拼冰鎮芥蘭 (固豆腐と野菜の前菜)
02.凉拌寒天乾糸 (寒天と乾燥豆腐の和えもの)
03.茉莉蒓菜潺菌菇湯 (ジュンサイとナメコのジャスミンスープ)
04.天蚕百合炒山葯 (空豆と百合根、山芋の炒め)
05.腐衣茘角 (タロ芋の揚げもの)
06.双芛醸竹笙 (絹笠茸の二種野菜詰め)
07.鮮麩山根炆上素 (精進野菜と麩の煮もの)
08.担々腐渣水餃 (おから入り四川風水ギョーザ)
09.桂花芝蔴湯丸 (白玉入りキンモクセイシロップ)
10.荳沙軟餅 (小豆餅)

----------------------------------------------------------
2010/5/2 追記
満席となりましたので、ご予約を締め切らせて頂きます。
ありがとうございました。

----------------------------------------------------------
2010/5/6 追記
好評のうちに終了させて頂きました、ありがとうございました。

[PR]
Top▲ # by myoho-nagoya | 2010-04-01 00:00 | イベント
中国茶会 試飲会のお知らせ
f0213296_10523290.jpg
茗圃では下記の日程で特選銘茶の試飲会を行います。
ランチでご提供している中国茶6種、全ての味をお楽しみ頂けます。
それぞれのお茶の謂れ、特徴などもご説明させて頂きますので
この機会にぜひ、銘茶との至福の出会いをお楽しみ下さい。

開催日:2010年4月11日(日)
時間:午後3時~
参加費用:800円(税込み)

試飲頂けるお茶は下記の6種です。
 プーアール茶(黒茶)
 龍井(緑茶)
 白牡丹(白茶)
 鉄観音(青茶)
 ジャスミン茶(花茶)
 正山小種(紅茶)

----------------------------------------------------------
2010/4/12 追記
好評のうちに終了させて頂きました、ありがとうございました。

[PR]
Top▲ # by myoho-nagoya | 2010-03-29 00:00 | イベント
第1回イベントのご報告
3月2日~4日に開催致しました、初のイベント「旧正月~福建省の正月料理~」

中国に伝わる正月料理「盆菜」のメニュー紹介と共に
イベントのご報告をさせて頂きます。

f0213296_16531985.jpg*本日のお品書き*
前菜 子豚の焼き物
蟹肉入りフカヒレ姿煮
茗圃特製盆菜
北京風水餃子
もち米の炒飯
小豆のおしるこ
錦鯉のマンゴプリン
お正月のお餅2種

「子豚の丸焼き」はお祝いに欠かせない料理。
お客様の反応に支配人 榎本も顔が綻びます。

f0213296_1653492.jpg本日のメインディッシュ「茗圃特製盆菜」には18種類の食材が使われています。
正月の料理「盆菜」の謂れ
時は宋の末期、中国はモンゴルとの戦に敗れ、国王は杭州から福建省、さらに広東省へと退却を余儀なくされ、ついに香港に辿り着きます。
当時の香港は田舎で、これまで王様の御姿など見た者もおらず、 人々は畏れ慄いていました。 それでも、正月に何か御馳走を振舞いたいと考え、それぞれ一番の食材を持ち寄って料理を作ります。料理はできたが、盛り付けるお皿がない!そこで仕方なく洗面器に料理を盛ってお出しした、という逸話が残っています。

f0213296_16542715.jpg当店の名付け親であり、当店店主の師でもある葉榮枝先生は、香港を代表する茶藝指導者であり、また著名な書道家でもあります。今回、正月料理の「盆菜」というアイディアを下さったのも葉先生から。現代には数少ない「文人」の風格が漂います。
【写真 右:葉榮枝先生 左:通訳の金 慧英さん】

f0213296_1752881.jpg宋代 幻のお茶「擂茶(れいちゃ)」
明代に朱元璋により團茶の製造が禁止されて以後、リーフティーが中心になると、こうした伝統的なお茶の点て方は消え去るかに見えました。
しかしながら、客家人が居住する村落や田舎の地域において、正月や特別の機会に供される伝統茶が伝えられ、今に残ります。

f0213296_17121352.jpgf0213296_1718239.jpg主原料は、緑茶(今回は龍井茶、ジャスミン茶)、胡麻、落花生、ハーブ(今回は紫蘇)、香草、葱、玄米など。
緑茶、胡麻、落花生を順に擂り鉢で擂って、水を加えて練ります。
お湯を注ぎ、砂糖・塩で味を整え、薬味を加え、最後に玄米を入れて出来上がり。
お好みで干し蝦、塩を入れて頂きます。

f0213296_1762819.jpg盆菜をお召上り頂きながら、中国の伝統楽器「二胡」の幽玄な演奏をお楽しみ頂きました。お正月に因んだ楽曲に加え、日本人なら誰でも知っている名曲もご披露下さいました。
【写真 二胡奏者 田 東明さん】


f0213296_1765766.jpg茗圃のパーティーでは、もうお馴染み?錦鯉を象ったマンゴプリンも登場。
錦鯉のマンゴプリン(サイズ:約4~6名様分)¥2,280
マンゴの果肉たっぷり、大型のマンゴプリンをパーティーにいかがですか?
要予約*2日前までにご連絡ください。

f0213296_1773125.jpg本イベントでは、記念品として九谷焼の巨匠武腰 潤先生による絵皿をご用意いたしました。絵皿は中国の「四神」、玄武、青龍、朱雀、白虎を描いたものの中から、本年は初年度に当たる為、日の出ずる方角、東の守り神の青龍が選ばれました。

武腰先生とは30年にも及ぶお付き合い。イベント2日目は、先生の結婚記念日ということもあり、花束が贈呈されました。
【写真 右:武腰 潤先生 左:奥様】

3日間に渡って開催された茗圃の初イベント。
沢山の方々のお力添があって、無事に終えることが出来ました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

続いて2回イベント(6月)、3回イベント(9~10月)の企画も予定しております。
今後も、中国の食文化・茶文化という視点から意義のあるテーマを持った
催事になるよう準備してまいりますので、どうぞお楽しみに。
[PR]
Top▲ # by myoho-nagoya | 2010-03-10 17:04 | イベント
第1回イベント 旧正月~福建省の正月料理~
茗圃 第1回イベント 旧正月~福建省の正月料理~

開催日:2010年3月2日(火)3(水)4日(木)
時間:午後6時開場、6時30分より開宴
参加人数:各日32席
参加費用:24,800円(税サービス料込み、武腰潤先生制作記念絵皿付き)

中国の1年で最も盛大なイベントと言えば、旧正月(春節)
茗圃ではこれを祝し、福建省の旧正月イベントを開催致します。

文化大革命以前の中国の故事を背景に
現代に伝わる正月の料理「盆菜」をとりあげ
当日は「楽茶軒」店主、葉榮枝先生をお招きし
盆菜の謂れをお話いただく予定です。

----------------------------------------------------------
2010/3/4 追記
好評のうちに終了させて頂きました、ありがとうございました。

イベントの様子はコチラをご覧下さい。→第1回イベント報告
[PR]
Top▲ # by myoho-nagoya | 2010-02-18 12:50 | イベント
| ページトップ |